日々是々日記 原智彦の「手前味噌」

お芝居のこと、お祭りのこと、大須のこと、日々思う事をポツリポツリと書かせていただきます。
<< [126]プチ冬眠 | main | 「橋の下歌舞伎」 >>
[127]2016年初踊り
0
    私の敬愛する大好きな人、中島善由夫さん。



    ここ名古屋では2年に一度「丸栄美術画廊」で展覧会を行う。
    本拠地はスウェーデン。
    彼の美術館もある。

     

    彼の絵の前に立つとウレシクなる。
    命の火に点火されたように体の心(しん)がおどりだす。
    彼と会って話すだけでナニかもらえる。
    いつも話すだけで楽しくて満足していた。
    初日に会って絵を見てるうちおどりだしたくなり、楽日におどった。

      

    とても楽しかった。
    彼も私のおどりを祝福してくれた。
    たぶん月と太陽が戯れたみたいな感じ。

    私の心と体はおどりたがっているんだなと実感できた。
    2016年初めのパフォーマンス、最高でした。
    中島さん、ありがとう。

     
    | hara-art | 原智彦の「手前味噌」 | 07:55 | comments(0) | - | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE