日々是々日記 原智彦の「手前味噌」

お芝居のこと、お祭りのこと、大須のこと、日々思う事をポツリポツリと書かせていただきます。
<< ハラプロジェクト 大須HAIKAI劇場「お熊空唄」 | main | 【13】チラシ完成! >>
スーパー一座ののぼり
0
    ハラプロの衣装担当してます、丹羽愛弓と申します。
    衣装のあれこれもたまに書いてみます!ヨロシクね!

    まずは。
    ハラプロの衣装のナニがすごいって、材料の豊かさです。
    原さんの人生の中で貯めてきた、貯まってきた、すてきーな着物やおもしろーい素材やヘンテコーな材料や、今じゃもう手に入らないぞってものが見事に保管されております。
    そんな貴重な素材を使わせていただけて、こんな嬉しいことはありません! 

    今回ご紹介するお宝素材は………

         
            ジャン!                ジャン!
      
        
                      ジャーン!

    そう、スーパー一座ののぼりでございます。
    原さんが何十年もの間大事に保管していました。23枚もです。偉いっ!
    まず色がめちゃくちゃカッコイイです。
    赤も青も黄も紫も、ピンクや黄緑でさえ、なんともいえない渋みと深みをたたえています。
    大須演芸場の外で、雨風太陽に晒されてハタハタはためいていたのでいい感じにやけていますが、それが本当にありがたいのです。
    こんな風に自然に色あせた感じは買ってきた布ではすぐに出せません。
    この雨ざらしの布の風合いは、しっくりと役者の体になじみ、舞台上でいい雰囲気をかもし出してくれます。また、機械でなく手で染めたからなのか、なんとも言えない素朴なあたたか味があります。
    斬新な配色もたまりません!
    なんか眺めてるだけでドキドキざわざわソワソワと胸が躍ります。

    さてさて、こんな貴重な素材をどう使うんだ〜?と責任重大ですが、めちゃくちゃやる気が出ちゃいます。
    永い眠りから覚め、ステキな衣に変身して、何十年ぶりかにお日様の光とみんなの視線をたっぷり浴びてもらいましょう!

    | hara-art | 衣装 | 23:44 | comments(0) | - | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE